ベトナム語学習を一度は挫折してしまった学習者の方へ
なぜ
「独学で1年もがんばっている」のに、
「ベトナム人ネイティブ講師から半年以上学んだ」のに、
ベトナム語を話せるようにならなかった人たちが、
たったの3ヶ月間のトレーニングで
話せるようになってしまったのか?

5日間の特別無料ビデオ講座と体験受講で
ベトナム語習得の秘訣を知り、
あなたも最短最速で身につけませんか?
ベトナム語WEB留学

こんなお悩みありませんか?
  • 語学書を買ってみたが、独学できる気がしない。
  • 特に発音が難しく、どうしたらいいかわからない。
  • 勉強を始めてみたが、三日坊主になってしまった…。
  • 独学で学んだが、発音がいまいち理解できなかった。
  • 知り合いのネイティブから学んだけど、挫折してしまった。
  • オンライン講座を受講したけど、だんだん受講間隔が空いてしまい、フェードアウトしてしまった。
  • 「なんとなくわからない」が積み重なって、結局、モチベーションが続かなくなってしまった。
  • それなりに長く勉強を続けているけど、上達した実感があまりない…。

それも無理はありません。

なぜなら、まず根本的に、私たち日本人は、
ベトナム語を学習する必要性が薄いです。

ベトナム語ができなくても、
私たちは生活に困ることがありません。

そして、人間の脳は、必要に迫られていないことには、
集中力が発揮できないようにできています。

こういう状況で、自分の意志でコツコツ勉強を続けることは、
人間である以上、非常に難しいのです。

しかし、外国語学習に「コツコツ勉強」は、避けて通ることはできません。

「モチベーション」は、瞬発力はありますが、持久力がありません。
練習を続けるための「仕組み」なしに、
個人のモチベーションに頼った学習は、早晩挫折します。

第二に、ネイティブスピーカー至上主義。

確かに、発音の正確さや、ネイティブならではの独特な言い回しは、
母語としてベトナム語を身に着けたからこそのものです。

しかし、初学者に系統立てた理論的な説明をすることは、
ネイティブは苦手です。

例えば私たち日本人も、

  • ハノイはどうですか?
  • ハノイはどんな街ですか?

この2つの文の違いを、理論立てて説明することは、非常に難しいはずです。

大人になってから、ベトナム語という外国語に挑むには、
フィーリング学習は全く不向きです。
理論だった説明で納得してはじめて、大人の脳は”記憶”をするからです。

そして最後に、わからないことを即座に質問できないこと。

外国語学習をしていれば、
「あれ?これってどういう意味??」
と思うことがたくさんあります。

テキストを見ても、辞書を引いてもわからないときに、
ぱっと質問できないと…。

疑問に思った、ということ自体をすぐに忘れてしまい、
結局、わからないところはわからないままになってしまいます。

こういった背景や理由から、
あなたが独学で頑張っても、
ベトナム人のネイティブスピーカーから学んだだけでも、

ベトナム語が話せるようにならないのは無理がないことなのです。

自己紹介
日越ランゲージサービス
石川健太郎
ISHIKAWA KENTARO

申し遅れました、
私がWEB留学を運営している、石川健太郎と申します。

プロフィール

今でこそ、ベトナム語を人様に「教えて」いますが、
私自身もかつては、

「勉強を続けているのに、ベトナム語が話せるようにならない!」

という悩みを抱えていた、一学習者でした。

何年もベトナムに住み、毎日ベトナム人と接していた、
にも関わらず…です。

英語にはそれなりに自信があったので、
同じ外国語、ベトナム語も行けるだろう!
と甘く考えていたのですが、全くダメでした。

20数年前のことなので、満足な教材や辞書もなく、
また、教授法などを心得た先生もおらず…。

自分の才能の無さは棚に上げますが、
努力の量は人並み以上でも、
努力の結果は人並み以下でした。

しかし、日本語教師として働いていた私は、
人に語学を「習得してもらう」ことが仕事。

なぜ自分自身がベトナム語を習得できないのか?
ムダな努力をしていないか?

それを徹底的に突き詰め、
トレーニング方法を試行錯誤し、
結果として、日常生活には不自由ないレベルのベトナム語を、
習得することができました。

そういった経験も経て、
今では、ベトナム人に日本語を教える日本語教師、
そして、日本人にベトナム語を教えるベトナム語教師として活動し、

ベトナム語を学ぶ日本人、
そして日本語を学ぶベトナム人に、
喜んでもらえています。

そんな私の20年を越える経験の中で、
数百人のベトナム語学習者の方と接してきましたが、
ほとんどの人がベトナム語を身につけるときに陥ってしまう共通点、

いわば落とし穴ともいうものがあります。

ほとんどのほとんどの人が陥ってしまう
ベトナム語習得の
3大落とし穴
1.参考書だけで、独学で学べば話せるようになるという勘違い

単語や熟語、そして文法は、参考書で独習もできます。
しかし問題は、発音。

ご存知かもしれませんが、
ベトナム語は世界で最も発音の難しい言語の1つと言われています。

例えば、母音の「あ」という音1つとっても、3種類の「あ」があり、
さらに6つの声調まで加わります。
可能性としては、18種類の「あ」があるのです!

では、参考書+CDなどの音声で学べば良いかというと、
それも大きな過ちです。

たとえばあなたは、

1.「よくかで食べましょう」
2.「かがえればわかる」
3.「しぱいしないで」

この3つの「ん」の音の違いを、
はっきり「認識」して、「使い分け」できますか?

もし、あなたが音声学の知識をお持ちなら、
難しくはないでしょう。

でも、普通はこんなの、わかりませんよね。

ベトナム語の3種類の「あ」も、同様です。

私たち日本人にとっては、
音が違うということすら、認識できないかもしれません。
ましてや「使い分け」など、論外。

こういった難しさがあるため、
とくに外国語の中でもベトナム語というのは、
参考書やCDだけの独学では、
最初から正しく学習することは非常に困難なのです。

だから、発音に精通した人から、
正しい発音で学び始めることが必要となるのです。

2.独学で実践し続けても話せるようになるという勘違い

18種類の「あ」があったり発音が複雑なので、
参考書だけで独学で学ぶということがいかに危険かということは
1つ目の理由でお伝えした通りですが、

当然、これだけ複雑であれば、
学び続けていく中で、少しずつズレが生じ、
気がついたときには、自然と誤った発音を身につけてしまうリスクが非常に大きいです。

さらに、厄介なのは、
自己流のクセをつけてしまうと、あとで矯正するのにとても苦労することです。

従って、
ベトナム語を正しく効果的に身につけて、会話できるようになるためには、
独学で学びを継続するのではなく、

ベトナム語の発音に精通した人から定期的に発音診断を受けながら、練習を重ねる必要があるのです。

3.ネイティブ(ベトナム人)に習えば、話せるようになるという勘違い

発音の問題もあるので、ベトナム語はネイティブのベトナム人から習うメリットがとても大きいです。
また、ネイティブならではの独特な言い回しが学べるのも、大きな魅力です。

しかし、ネイティブならではの弱点もあります。

それは、自分の母語を「外国語」として、
初学者に系統立てて理論的に説明をすること。

単純な文法であれば、説明は難しいものではありません。
しかし、単純だけど奥が深い事項は別です。

先程も言いましたが、例えば私たち日本人が、

☒これはペンです。
☒これがペンです。

この2つの文の違いを、
「外国人に」「外国人が理解できる言葉で」「理論立てて」説明することは、
非常に難しいはずです。

特に初学者のうちは、
ネイティブのベトナム人講師から学ぶ以上に、
ノンネイティブの日本人講師からも学ぶことのメリットはとても大きいです。

では、具体的にどうすればいいのか?
ベトナム語習得絶対条件とは
1.日本人とベトナム人のハイブリッド環境

ベトナム人講師と日本人講師には、
それぞれに得意・不得意分野があり、
片方の不得意分野を穴埋めするかのように、
もう片方の得意分野があります。

横スクロールでご確認ください
↓ ↓ ↓ ↓

ネイティブ講師
(ベトナム人講師)
ノンネイティブ講師
(日本人講師)
発音
文法
フレーズ
質問のしやすさ
異文化コミュニケーション


ですから、ベトナム語を習得するには、ベトナム人講師と日本人講師、両方から学ぶのがベストなのです。

2.「いつでも日本人講師に」相談できる環境

ベトナム人講師、日本人講師の両方から学ぶ必要性は
1つ目の絶対要件でお伝えしたとおりですが、
学ぶ際の「環境」というのも
非常に大切な要素となってきます。

なぜならば、外国語学習をしていれば、
「あれ?これってどういう意味??」
と思うことがたくさんあります。

テキストを見ても、辞書を引いてもわからない。
授業でベトナム人講師に質問しても、すっきりしない…。

そんなときに、
日本人講師にすぐ質問できれば、すぐに解消できます。

逆にすぐ質問ができない環境だと、
疑問に思った、ということ自体を忘れてしまいます。
そして結局、わからないところはわからないままに…。

疑問点や、学習全般についての悩みなどを、
「いつでも日本人講師に」相談できる環境が、
外国語(ベトナム語)学習には必要です。

とくに、外国語の中でも
発音が複雑なベトナム語に関しては、
このいつでも日本人講師に相談できるという環境が
必要不可欠と言っても過言ではありません。

3.熟練したプロの講師から学ぶ

日本人講師、ベトナム人講師の
ハイブリットの環境で学ぶこと、そして相談できる環境が
必要不可欠なのはすでにご説明したとおりですが、

だからといって、
どんな日本人講師、ベトナム人講師でも良いかと言えば、
決してそんなことはありません。

なぜならば…。

ーベトナム人のプロ講師から学ぶべき理由ー

あなたは、もしベトナム人に「日本語を教えてください!」と言われたら、
OK!と即答できますか?

仮に、あなたがベトナム語をペラペラに話せたとしても、
どう日本語を教えて、どんなトレーニングをしたらいいか、悩むはずです。

それも当然。

言語を母語として話せることと、
その言語の指導ができることは、全く別の問題だからです。

ベトナム人が、日本人にベトナム語を教えるには、

①母語であるベトナム語を、外国語として捉えなおすこと。
②基礎から応用までの「体系」を整理できること
③どんなトレーニングをすれば、どんな技能が伸びるかを知っていること。

この3点が、最低限、必要。

これは職業講師としてのトレーニングを受けていなければ、できません

教科書を説明して、きれいな発音で読む練習する…では、十分ではないのです。

ー日本人のプロ講師から学ぶべき理由ー

同様に、日本人講師も。

ベトナム語がペラペラに話せることと、
効果的な指導やトレーニングができることは、また別問題です。

人に外国語を「習得してもらう」には、
第二言語習得理論や、外国語の教授法といった、
専門知識・スキルも必要です。

考えてもみてください。

英語の先生になるは教員免許を取らなければなりませんし、
日本語教師になるにも、日本語教育能力検定試験などの資格が必要です。

ベトナム語講師には特に資格はないのですが、
単に「ベトナム語が話せる」以外にも、
講師としての専門知識・スキルがあるかないか、は大切な要素です。

絶対要件も反映させた
ベトナム語WEB留学の仕組みとは?

実際に私の運営するベトナム語WEB留学では
こういった絶対要件をクリアした仕組みで運営しています。

その仕組みは大きく3つの特徴があります。

特徴1.日本人講師の動画授業を視聴し、基礎を学習します。
特徴2.プロのベトナム人講師とSkypeレッスン。
特徴3.私、石川が質問に即レスする、徹底チャットサポート。

それぞれについて解説をすると、
特徴1.日本人講師の動画授業を視聴し、基礎を学習します。

日本人講師(=私、石川)が、日本人の弱点を踏まえて、
初学者にもわかりやすく、簡潔に文法事項を解説しています。

入門レベルの基礎知識を、理論的に系統立てて伝える…。

これはベトナム語を「外国語」として身につけた、
ノンネイティブ(日本人)講師のほうが得意です。

1つの動画講義は、10分前後。
仕事や家事などのスキマ時間に、この動画授業を繰り返し見るだけでも、
基礎力がバッチリ身につきます。

特徴2.プロのベトナム人講師とSkypeレッスン

「毎週◯曜日の◯時」と、時間をきっちり決めて、
プロの専業ベトナム人講師のレッスンを受講して頂きます。

一般的なオンライン英会話のように、好きな時間に予約して受講する…
というスタイルではありません。

「好きなときに学習できる」というのは便利に見えますが、
それでは学習を継続、習慣化させることはできないからです。

人間の意志力というものは、自分が思う以上に弱いもの。
ある程度のレベル以上に語学を身につけたいならば
「強制的に勉強をしなければならない環境」が必要です。

特徴3.私、石川が質問に即レスする、徹底チャットサポート

日本語が堪能なプロ・ベトナム人講師とはいえ、
説明がイマイチよくわからない…
痒いところに手が届かない!

というときも、必ずあります。

そんなときは、いつでもチャットで、石川に質問してください。
私が即レスして、あなたに疑問点を残しません。
受講期間中は、常に石川があなたに並走しています。

この仕組みで学ぶことにより
あなたはベトナム語を最短で習得することができるようになります。

そしてさらに、
この仕組みに加えて
日本人、ベトナム人のプロ講師陣でサポートさせてもらっています。

ベトナム語WEB留学が誇るプロ講師陣
カイ・クオック・トアン
Cai Quoc Toan

講師歴21年。日本語能力検定試験1級(当時。現在はN1)
国際交流基金の講師研修プログラムで6ヶ月間、来日研修。

ホアン・ティ・キム・アン
Hoang Thi Kim Anh

講師歴18年。日本語能力検定N2。

カイ・ティ・クイン・チャム
Cai Thi Quynh Tram

講師歴5年
主任講師Toanの妹です。

グエン・トン・ニャット
Nguyen Thong Nhat

講師歴4年
今はなき日本語超エリート養成機関、フエ南学でToan と同期。趣味は詩作と日本語小説の翻訳という風流人。日本語能力検定試験1級(当時。現在はN1)

石川健太郎
ISHIKAWA KENTARO

ベトナム在住22年、講師歴22年
英語科教員免許、日本語教師資格も持つ、日越英トリリンガル講師。TOEIC800点。

その結果、このような声をいただくまでになっています
お客様の実績をご覧ください
(多数の実績者のうち、ごくわずかのお声を抜粋してます)
「ベトナム語WEB留学」は絶対にお薦めです
大阪 中西寿夫様
NPO法人

私がベトナムでの活動拠点をハノイからベトナム南部に移して間もなく5年になります。私のベトナム語力は、本当に3歳児程度のものです(/_;)。取り敢えず、なんとか会話が出来て生活出来るくらいのベトナム語をハノイでは使えました。

しかし、ベトナム南部では聞き取りすら出来ない状態に陥りました。私が話す言葉も、あまり通じません・・・。

ベトナム南部で、障がい児者自立支援の活動をしているのに、まともに指導員や通所者の障がい児者の方々とも会話が出来ないのです。指導員達は、かなり意識してハノイ方言で話しをしてくれるのですが、それでも根本的に単語が違う場合もあります。最終手段は筆記会話です・・・。

日本語での東京弁と大阪弁以上に発音も表現も異なることがあります。大阪弁での「蚊に噛まれた」「頭切った」「洗濯機回してくる」「これなおしてきて!」「頭してくる」「顔してくる」・・・以上に理解出来ない言葉がいっぱいです。

「なんとか、南部ベトナム語を聴き取れるようになりたい」とネットサーフィンしているとき、「ベトナム語WEB留学」を発見!

南部ベトナム語専門というわけではありませんが、講師陣が皆さん南部在住の方です。

申し込みをする前に、メールでどのような内容を学びたいか連絡をしたのですが、石川さんの方から丁寧なメール返信がありました。

この内容に納得して受講を決めました。現在は週に一回受講しています。一週間ベトナム語の自習をしていると、様々な疑問が出て来ます。それらを全てメモして、受講時にまとめて質問をするのですが、100%納得のいく説明をしてくれます。しかも個人レッスンなので、解らない事は納得のいくまで、その場で質問する事が出来ます。

講師の先生には、南部発音での講義をお願いしているので、大分耳が慣れてきました。先日指導員に電話をしたところ「突然ベトナム語が上手になっているので、びっくりした!」と言われました。

これからベトナム語を学びたい方、途中でベトナム語学習を辞めた方に「ベトナム語WEB留学」は絶対にお薦めです。

NPO・Vハート

自宅でネイティブの先生とマンツーマン
東京 西山貴子様
会社員

私がベトナムという国に興味をもったきっかけは、以前バックパッカーとしてベトナムを一人で旅していた時、あらゆる場面での戦い(値段交渉、バイクタクシーの売り込みetc.)に疲れ果てていた私に、ハノイの若いカップルが、焼いたじゃがいもをおごってくれたことです(笑)。私が当時それほど哀れに見えたのかは未だに不明ですが、ベトナム人の本当の優しさに触れ、この国のことが好きになりました。

彼らとはその後も親交を深め、彼らの結婚式に出席するため、ベトナムを再訪しました。

その際、びっくりするくらい多くの親戚、友人、近所の人、どんな繋がりだかまったく分からぬ人etc.に出会い、現地の言葉を話すことの大切さを痛感したのです。

私を担当してくださるAnh先生は、2人の子供のお母さんです。料理や子育て、お互いの旦那の噂話(?)など女性ならではのトピックで毎回盛り上がっています。先生はホーチミン在住ですので、リアルタイムで現地の情報が分かることもメリットです。

ベトナム語を勉強し始めてから、まだベトナムには戻っていないので、近いうちにぜひ、再訪したいと思います。今度はどんな旅になるか、今から楽しみです。

大正解だったと思います。
大阪 Mai様
会社員

身近にベトナム人が大勢いるという恵まれた環境で生活していますが、それでもベトナム語WEB留学を利用して大正解だったと思います。

日本語能力検定1級に合格している優秀な人でも、いざ日本人にベトナム語を教えるとなると別問題。とりわけわたしのように、納得しないと先に進めない生徒には困った様子でした。ですから、WEB留学でToàn先生と出会えて本当によかったです!

もちろん最初はベトナム語初心者であるわたくし如きが、細かい文法についてあれこれ質問するのは気が引けました。でもウェブカメラ越しに観察する限り、Toàn先生はそんなことお構いなし。いつもニコニコしながら「言いたいことは分かるけど、ベトナム人はそういう言い方はしませんね。」と丁寧に問題点を指摘して下さいます。

ちなみに前回のレッスンでは、đượcの意外な使い方について教えて頂きました。わたしの知る限り市販のどのテキストにもそこまで詳しく解説されていませんから、かなり得した気分です。レッスン内容をメモしたノートを読み返してみると、Toàn先生の文法解説には必ず短いキーワードがあって、それが頭の中に散らばった知識の断片をスッキリ整理してくれているようです。

勉強を始めて6か月経った今、近所のベトナム人たちがビックリするほど自然なベトナム語が話せるようになりました。最初はスカイプを用いたレッスンに懐疑的でしたが、それがどんな方法であれ、語学上達の決め手はよい先生に巡り合うことだと改めて実感した次第です。

いいとこ取りな仕組みがあります
富山 相澤絵里様
会社員

「ベトナム語Web留学」にして良かった点。それは、マンツーマンと教室のいいとこ取りができるところだと思います。

マンツーマンなので、自分のレベルに合わせてもらえる、わからなかったら止まってもらえる、みんなの前で注目を浴びながら質問する必要がないのも嬉しいです(笑)

マンツーマンではありますが、受講生共有の質問コーナーがあり、ここで他の受講生が石川先生に質問されている内容や解説を読めるので、自分が気づけなかった疑問が解決できたり、ほかにも「みんながんばってるんだなぁ、自分も単語覚えようかな」などと思える仕組みがあったり。

「仲間」の気配を感じることができます。

講師のAnh先生は笑顔が素敵な優しい先生です。教科書の内容だけでなく、ベトナムの行事や日常生活のことも教えていただいています。例文や単語をその場でSkypeのチャットで送ってもらえるのも、すぐに確認できるし、板書を写すのに必死になることもなく、ありがたいです。Anh先生、今後もよろしくお願いします!

ベトナム語という言葉を通じて、人生が豊かになっています
大阪 仙田宗久様
会社員

2020年の初めに仕事の関係でベトナム行きが決まっていたところ、新型コロナウィルスの感染拡大によってやむなく中止になりました。

緊急事態宣言下で在宅が増える中、次に行くチャンスが来た時のために、ベトナム語を勉強しようと思い立ちました。

最初は独学でやり始めましたが、最初の発音でつまづいてしまい、参考書のCD音声を真似てやってみるのですが、果たしてこれで合っているのか、通じるのだろうかと思うようになりました。

そこで、学んだベトナム語を実際に試せる場が欲しくて、オンラインでベトナム語を学べるものはないかと探し始め、ベトナム語WEB留学と出会いました。

いろんなサイトを検討しているうちにこちらのサイトを見つけ、直感的にとても誠実な感じがしたので、思い切って受講を申し込みました。

また、ベトナムでの行き先がホーチミンの予定でしたので、ベトナム語WEB留学では南部発音を学べることも大きな決め手になりました。

ベトナム語WEB留学と出会い、そして現地を訪れ、言葉や文化を学ばせてもらったおかげで、もっとベトナムのことを知りたいと思うようになりました。ベトナム料理も大好きになりましたし、苦手なパクチーも克服しました(笑)

そして何よりも、熱心に指導して下さる先生方のお陰で、勉強を続けることができています。

ベトナム語という言葉を通じて多くの出会いや経験をさせてもらい、視野が広がり人生が豊かになっている気がします。

「ベトナム語WEB留学」と現地での体験を通して、改めて言語は、人とのふれあいや失敗を経験し身についていくものだと実感しました。

上達の遅い私ですが、今後ともよろしくお願いします。

ベトナム人ネィティブと日本人講師がガッツリ指導してくれる環境がスゴイ!
埼玉 古川耕司
会社員

長女が大学でベトナム語を専攻したのをきっかけに 「ベトナム語WEB留学」に入会しました。共通の話題ができればいいな、くらいの軽い気持ちです。

はじめてみると、ネイティブとのレッスンがメチャメチャ楽しい。1時間のレッスンがあっという間!

もちろん楽しいばかりではなく、わからないこともいろいろ出てきますが、心配はいりません。 わからないことは石川先生に質問すると、すぐにチャットで返信が来ますし、動画で説明をしてくれたこともあり、理解できずにモヤモヤすることが一切ありません。

日本におけるベトナム語学習環境はまだまだ整っておらず、英会話のようにラジオ講座はありませんし、電子辞書もまともなものはありません。参考書、問題集も発展途上です。

しかし、ベトナム人ネイティブと石川先生が手取り足取り、指導してくれますので、安心してベトナム語学習に取り組めます。

1年後、長女の留学先に遊びに行き、ベトナムを堪能してきました。ベトナム人と会話ができましたし、街の看板も理解できて自分でもびっくりです。

ベトナム語を学ぶなら「ベトナム語WEB留学」がコスパ最高!自信を持ってオススメします。

ベトナム語WEB留学の受講までの
3ステップ
STEP1:ベトナム語を話すための特別無料ビデオレッスン全5回+体験受講の詳細資料を申し込み。

1日1つ、全5回の無料ベトナム語ビデオレッスン(1回10分程度)をメールでお届けします。フォームよりお申し込みください。

お申し込みをしたからといって、受講しなければならないわけでは、全くありません。
また、しつこい勧誘メールなども、一切送りません。

 特別無料ビデオレッスンの内容

 1日目 ベトナム語習得のためのマインドセット
 2日目 ベトナム語のアルファベットの読み方
 3日目 コミュニケーションの第一歩、あいさつ
 4日目 これがわからないと生活できない ベトナム語の数字
 5日目 効果的なベトナム語学習方法と、体験受講のご案内

STEP2:体験受講のお申込み

ビデオレッスンを受講し、資料をご覧頂いた後、内容に納得頂けたら、メールにて体験受講の申込みをしてください。

STEP3:体験受講に満足できたら、継続受講

体験受講後、継続受講を決めていただいた場合は、受講開始となります。
継続受講しない場合は、料金は発生しません。

無料ビデオ講座の参加はこちら
LINE で参加する場合はこちら
よくある質問
Q
無料ビデオ講座は、必ず受講しなければなりませんか?

いいえ、すでにベトナム語を学習したことがあり、ゼロスタートではないのでしたら、その旨ご連絡ください。すぐに体験受講へ進めるよう、手配します。

Q
無料ビデオ講座を途中でやめたい場合はどうしますか?

メール内に、配信解除用のURLが記載されていますので、そちらから解除設定をしてください。

Q
レッスンの受講日や時間帯はどのようになりますか?

日曜日を除く、午前10:00~22:00のなかから、ご都合に合わせてご指定ください。原則、「毎週何曜日の何時から」という形でご予約して頂きます。ベトナムのテト(旧正月)以外は、基本的に休みはありません。授業をお休みする場合は、前日までにチャットで連絡して頂ければ、キャンセル料などもかかりません。

Q
受講の曜日・時間を固定しないといけませんか?

基本的に、時間固定をお願いしています。「好きなときに学習できる」というのは便利ですが、それは「気が向かなければいつまで経っても学習しない」と背中合わせです。ただし、どうしても時間固定が難しい場合は調整しますので、ご相談ください。

Q
レッスン日時の変更は可能ですか?

可能です。受講者専用サイトに空き時間表をアップしていますので、ご覧の上希望の時間をお知らせください。また、前日までに連絡いただければ、キャンセル料金はかかりません。ただし、当日キャンセルの場合は受講料の全額をご負担いただきますので、ご注意ください。

Q
レッスンは北部発音ですか、南部発音ですか。

南部発音です。北部発音には対応していません。北部と南部では、東京弁と大阪弁くらいの差があります。コミュニケーションそのものに支障はありませんが、ホーチミン市など、南部出身のベトナム人と会話したい方には、南部発音を体系だって学べるので特におすすめです(語学書では、南部発音は学べません)。

Q
授業ではどの通話システムを使いますか。

Skype で統一させて頂いています。Skypeに通信障害が発生したときは、ZOOMを使用します。

Q
レッスン代以外にお金はかかりませんか?

かかりません。受講期限なども、一切設定していません。お支払いから数年後でも、受講可能です。ただし テキストは買っていただきます。大きな本屋さんやAMAZONなどですぐに買えるものです。従って、千円ちょっとの初期投資は必要です。

Q
受講すれば本当にベトナム語ができるようになるんですか?

Skype講義を受講する「だけ」では、絶対にできるようにはなりません。
週に1~2回講義を受講した「だけ」で、気がついたら話せていた…なんてことは、あなたが語学の天才でない限り100%ないと断言しておきます。

解説動画をしっかり視聴し、毎日15分音読練習をする。

誤解のないようはっきりと申し上げますが、こういう努力をさぼってしまったら、あなたはベトナム語を習得できません。

Q
ベトナム在住ですが、現地の口座にベトナムドンでお支払いできますか。

はい、もちろんできます。日本とベトナム、双方に拠点がありますので、どちらの口座に振り込んでいただいても結構です。

会社の補助で受講される場合は、正式なレッドインボイス(公式のVAT専用の領収書)も発行致します。

Q
途中で退会した場合、受講料の残額は返金してもらえますか。

はい、受講料残額を100%全額、3営業日以内にご返金します。受講料の○○%を返金、なんてケチなことは言いません。

私は4×歳の若造ですが、かなり古いタイプの人間です。受講していない分の料金を頂いてしまうなど、一円たりとも出来ません。

メールにて返金要請を頂ければ、3日以内に指定の口座へお振込みします。

追伸

私は語学教師という仕事を、一生の仕事として選びました。
正直、儲かる仕事ではありません…。

でも、自分の能力が他の人の夢の実現に役立つ。
その結果として人から感謝され、みんながハッピーになれる…。
それがうれしくて、この仕事をしています。

白状すると、経済的に苦しくて、何度も辞めようと思ったことがあります。
でも日本人・ベトナム人を問わず、教えた人たちから「ありがとう」と言われると、
やっぱり「お金じゃないな」、と思ってしまうのです・・・。

このオンライン講座も、2006年の開講以来、
2022年の現在までコツコツと実績を積み上げてきました。

ベトナム語が話せるようになりたい、そういう夢を持っている方は、
ぜひ私たちにお手伝いさせてください。

でも、「才能がないから」とか、「努力なしで」とか考えているのでしたら、
私は力になれませんので、ここでこのページは閉じてしまってください。

私、石川・ベトナム人講師とあなた、3人で夢を実現したい方は、

1 無料ビデオ講座に申し込んで、5日間のベトナム語学習を体験。
   ↓
2.体験受講
(正式に受講を決めて頂いた場合は、この体験受講が第1回目のレッスンとしてカウントされます)
   ↓
3.正式申込
(体験受講が気に入らなければ、申し込み不要。引き続き受講しない場合は、いかなる料金も発生しません)
   ↓
4.受講料の銀行振込み
(日本 or ベトナムの国内銀行口座。海外送金をする必要はありません)

という流れになります。

まずは一度体験受講をして、ご自分の目で確かめてください。
その上で、本当にやる気のある方だけに受講して欲しいのです。

正式に受講申し込みをいただくまで、私はいかなる料金も請求いたしません。
また、後日しつこい勧誘メール等も一切送らないことを、お約束します。

もしあなたが「本気でベトナム語を身につけたい」なら。

WEB教室でお会いしましょう。

特別無料ビデオ講座に参加
LINE で参加する場合はこちら

;